private room

日記だったりひとり言だったりその日の気分次第です

PREV | HOME | NEXT

≫ EDIT

lie

「オトコって嘘つきだー」

と言う女性の一言に テーブルの皆が頷く

「そう 私なんてね・・・」 的な話が続く


「男って~~~だ~~」って意見ほど当てにならないものはないと思う

それは 女性の側 というか発言者の願望だったり 希望的観測からの意見で

思った通りでなかった場合や 失望した場合に よく聞くから

男性全般に当てはまるようなことじゃないことが多い気がするのは 私だけかな

「性染色体がXY型の場合 通常、男性として発達する。」みたいのなら頷けるのだけど


男の人は嘘つきだ ってのはオカシイと思う

私の知ってる○○氏は 嘘つきなのー なら 解る

1を100にして話したらダメだと思う

100を10000にして話すのもね

例え 自分の知ってる人 周りの人全部がそうだったとしても

それは やっぱり狭い範囲でのことだから


でも そこで

「嘘つかない男の人知ってるよ」と発言したとしても

それは 100%否定されるのだけどね

本心が見抜けてない だの 甘いだの まぁ色々


不思議に思うのは

嘘をつかれることがイヤなのか

信じてたことが嘘だったことがイヤなのか

そこが よく解らないんだよ

あれ これ意味伝わらないかなぁ

書いてても よく解らない (´▽`*)アハハ


嘘をつくのがいいのか悪いのか それはその人の気持ちだから

誰に対して嘘をつくか 何に対して嘘をつくか

どうして 嘘をついたのか

そっちの方を知りたいと思うかな


好きな人に嘘をつかれて 憤慨するより

その前に どうして嘘をついたのかを知るべきじゃないかなぁと

優しい嘘だから 許せる なんてこと言う人もいるし

嘘も方便 みたいに 詭弁的に言う人もいる


自分自身も 今まで嘘をついたことはありません なんて言えないけど

オンナって嘘つきだよね~ とも言わない

自分に正直 ってのと 嘘をつかない ってのは同じじゃないし

何を信じるか 誰を信じるか

そっちの方が大切かな


ただ そう思っても言わないのは相変わらずで

私の思うこととは違うなぁ・・・と

そして 一人脳内作文して こうやってブログに書いてるわけです

| 沈思 | 22:52 | comments:0 | TOP↑

コメントありがとう (`・ω・´)ノシ












PREV | HOME | NEXT