private room

日記だったりひとり言だったりその日の気分次第です

PREV | HOME | NEXT

≫ EDIT

寝転んで読める本

和菓子だけは 当たり外れが大きいと思う

ご近所に美味しい和菓子屋さんがあれば それは幸せなことだよ

今のウチの近所にはないΣ(゚д゚;)ガーン

これはデパ地下の和菓子屋さんで働き始めた梅本杏子ちゃんって女の子が主人公

デパ地下の和菓子屋さん行ったことある人なら

あのお店の感じを想像しながら読むと楽しいかな

こんな人たちがいるのかしらん とか

和菓子の“うんちく”も詰まってて 新たな発見もある

7月の和菓子を買いに行きたくなるよ

和菓子のアン和菓子のアン
(2010/04/20)
坂木 司

商品詳細を見る


ワーキング・ホリデー (文春文庫) 、 先生と僕  と2冊読んで

今回が坂木さんの本の3冊目

どんなジャンル?って聞かれると困るかも

登場人物が生き生きとしてて 映像が浮かんできて

あ 何か好きかも って感じのした作家さん

3冊ともおすすめ 夏にいいんじゃないかな

代表作は『ひきこもり探偵シリーズ』ってのが3冊出てるので

そちらは文庫を買うことにしました

読んで面白かったらまた紹介するね

| 小説 コミック | 21:16 | comments:2 | TOP↑

コメントありがとう (`・ω・´)ノシ

ここ最近、本はあまり読んでないんですよね~。
和菓子といったら、昔,NHKの朝ドラでやってたのを思い出すんだけど、その朝ドラのタイトルがサッパリ・・・忘れたかなw。

本も読まないといけないな~って思ってます。


Ipadで!!ww。

| takan | 2010/07/22 22:56 | URL | ≫ EDIT

takanさんへ

朝ドラは見ないから解んないなぁ
和菓子職人みたいの?
あ もしか貫地谷しおりちゃんが出てたやつかな
職人さんのスタイルしてたのを思い出した
タイトルは ハテナw

そだね 電子書籍だし~
寝転んで読むのは 読みにくいかも?

夏場は軽めの本がいいかなぁ
サクっと読めるようなのね

| ユイ | 2010/07/22 23:36 | URL |












PREV | HOME | NEXT